MANAしんぶんのぶらり街道の味探検 にようこそ


味探検 甲州街道を歩く

       藤野町→相模湖→小仏峠→八王子


味探検記事一覧から選ぶ街道・エリアから探す料理・味名種類から探す

味の素材名から探す食単随筆

 

1 甲州街道の旧道歩きと味探検について

 

甲州街道A あなろびまっぷエリア

2 藤野町→相模湖町→小仏峠→裏高尾→高尾→八王子

エリア

味の種類

店名・タイトル

住所と場所概略

 

味の種類とコメント

 

リンク⇒サイト外リンク

こちら⇒サイト内リンク

 

(最終探検日)

 

 

藤野町

 

酒まんじゅう 

 

 

135-65

竹の子の里活性化センター

 

ぷーんとただよう甘い蒸しパンの香り、長寿村の手作り酒まんじゅう

 

神奈川県津久井郡藤野町佐野川鎌沢。JR中央本線藤野駅下車、和田行きバスで鎌沢入口下車。案内板に導かれて20分登る。食事や体験参加は1週間以上前に予約。TEL:0426-87-5775(土曜のみ)
ふだんの連絡先はTEL:87-3188大神田さん宅。

酒まんじゅうに目がない。隣町の上野原の酒まんじゅうの名店もあるが、ハイキング帰りにふとめぐりあったこの長寿の村のおばあさんたちが集会場で寄り合って作る酒まんじゅう。週末だけの販売だが、できたてのほかほか、部屋中いっぱいにおいしそうな香りがただよっていた。記憶にのこる1品を紹介したかった。(1999.9.16)

 

 

 

相模湖町

 

駅前食堂

 

 

 

 

138-67

かどや食堂

 

人情あふれる駅前食堂、そこはふれあいサロン

神奈川県津久井郡相模湖町与瀬本町12。JR中央線相模湖駅下車、駅前食堂。
テーブル25人・座敷12人。
営業時間午前11時〜午後8時。定休・火曜。
TEL:0426-84-2002

山登りや旅行に出かけると、駅前にいい食堂がないかと探すのが習慣になっている。レストランでも蕎麦屋でもだめ。なんでもありの食堂でなくてはいけない。相模湖駅でおりて、ぐるり見まわすと、ぐっと引きつけられる大正モダニズムを感じさせる木造家屋だが、ごく普通の駅前食堂が目に入ってきた。カンがあたり、この店にはドラマがあった。

客のつながりから、なぜか食堂で、室内楽やギターなどのミニライブが開かれる。やっぱりどこかおかしな駅前食堂だった。(1999.10.7)

 

 

裏高尾

 

豆腐

 

 

 

 

139-68

峰尾豆腐店

 

高尾の水で作る豆腐とあっさり豆腐ドーナツ

 

東京都八王子市裏高尾1083。JR中央線高尾駅北口下車。駅前バス 乗場から京王バス小仏行きで摺指バス停下車、すぐ前。
営業時間午前8時〜午後6時。定休・木曜。
豆腐、ドーナツとも店売りのみ。
TEL:0426-66-0440

おいしい豆腐屋さんだが、ご主人兄弟の奥さんが担当するオカラ原料の豆腐ドーナツがまたおいしい。小仏峠越えの街道歩きの途中に買って食べた。空腹と疲れたからだに甘さがもろに浸透していった。店の外に蛇口をつけて自由に汲める地下水の水目あてのお客さんもいて、車で豆腐を買い、水を汲んで帰るとか。(1999.10.14)

 

 

八王子

 

キノコ

 

 

 

 

 

141-69

むさしの

 

 

キノコ採り名人一家のキノコ尽くしで秋満喫

東京都八王子市中野上町1ノ35ノ10。JR中央線八王子駅前から楢 原・五日市・今熊行きバスに乗車、中野町バス停下車。直進して一つ目 の信号を右折、右側。
営業時間午後6〜10時。定休・水曜。
約30席。
TEL:0426-23-1899

キノコの採取は高度な専門知識が必要。このキノコ料理を手ごろな値段で食べさせてくれる店を探していて「むさしの」とめぐりあった。もともとがお好み焼き屋さんだが、女将さんを中心とする一家がキノコの知識を共有して、一家総出で、富士山ろくにキノコ採りに出かける。居酒屋風お好み焼きやさんで、キノコウドンやソバをざっくばらんな雰囲気でいただく。主用なキノコは冷凍保存してあるから1年中この店に行けば味わえる。(1999.10.28)

 

 

八王子

 

ヨーグルト

 

 

 

136-66

磯沼ミルクファーム

 

 

母さん牛の名前入り,味に自信のヨーグルト

 

東京都八王子市小比企町1625。京王線山田駅下車、駅前を右に曲がりニッサン自動車角を左折、急坂下、徒歩5分。
電話注文のほか、クイーンズ伊勢丹、西武池袋店、イトーヨーカ堂八王子店、京王プラザホテル八王子店で販売。
TEL:0426-37-6086

首都圏にも牧場がある。八王子郊外多摩丘陵にジャージー乳牛を中心に育て、1匹1匹に名前をつけて、その名前の牛から採れた牛乳から作った名前入りヨーグルトを販売している。牧場で働く若者たちも、オーナーの動物(ヤギもいれば鶏もいる)とともに生き、安心して食べられる乳製品を作る姿勢や、哲学に心酔している。働く場に活気があるところからおいしい味が生まれる。これもあたりまえすぎる味探検から得られた経験則だ。

(1999.9.23)

同牧場のHPは⇒こちら

 

 

八王子

 

米と豚肉

 

 

 

142-70

澤井農場

 

 

アイガモ利用し米生産、季節の有機野菜を配達

 

東京都八王子市高月町1080。
「合鴨ふれあい米」は、来年分の予約可。「MOA自然農法」野菜は八王子、日野両市が対象で、2世帯以上の単位で契約した先に週1回配達。
TEL:0426-91-1206 FAX:91-8251

都区内では唯一の水田地帯。米、野菜、TOKYO X(豚肉のブランド名)の生産農家。アイガモ農法とは、水田にアイガモを放し、除草をしてもらう他、無農薬米の象徴ともなっている。ぼくの子供のころの田んぼは、まだ生物の宝庫だった。

(1999.11.4)

同農場のHPは⇒こちら

 

八王子

 

ブランド豚肉を使った中華料理

 

 

 

143-71

京王プラザホテル「南園

“日中合作”の新種豚肉、うまさの秘密は霜降り

東京都八王子市旭町14ノ1。JR中央線八王子駅北口前の同ホテル2 階。
営業時間午前11時30〜午後3時、午後5時〜10時(日曜祭日は午 前11時30〜午後10時)。年中無休。
TEL:0426-56-6730(問い合わせ・予約)

おいしい豚肉と普通の豚肉の違いを味で知ったのは、生活クラブ生協の提携牧場、山形県「平田牧場」の豚肉を食べてからだった。この肉の味を知っていたから、TOKYOXの豚肉のおいしさもすぐわかった。東京都が推進するブランド豚生産体制は着実に整いつつあるそうだ。おいしいものは、ちょっと高くても、自分で探してきて食べる。食いしん坊はどうしてもエンゲル係数が高くなる。

(1999.11.11)

 

 

八王子

 

日本酒

 

 

 

145-72

西岡酒造

 

 

南部杜氏の自慢の一品、きれのいい酒はいかが

 

東京都八王子市八木町5ノ4。JR中央線八王子駅北口下車、甲州街道 を高尾方向へ行き、秋川街道との本郷横丁交差点を越えてすぐ右手。 
ショールーム営業時間午前9時〜午後6時(日曜、祝日休み)。 地方発送あり。
TEL:0426-25-0052

 

(1999.11.25)

 

リンク:東京都酒蔵一覧

 

八王子

蕎麦打ち指南

146-73

そば道場

 

 

自分で打ったそばが、やっぱりいちばんうまい

 

東京都八王子市大和田町2ノ17ノ8。JR八王子駅北口下車。「豊田駅北口」「日野駅」行きバスで6つ目の石川入口下車。信号を渡り100メートル左手。
受け付け時間午前11時〜午後6時(定休月曜)。入門要予約。
TEL:0426-31-5770

そばの打ち方を初心者から上級者まで教えてくれる道場。いろいろなコースがあり、(1999.12.2)

 

 

 

 

あなろびまっぷ

HOME▲  味探検TOP▲ 甲州街道B▼