MANAしんぶんぶらり街道の味探検 にようこそ


味探検 都内大山道を行く 赤坂〜渋谷〜二子玉川(港区・渋谷区・目黒区・品川区・大田区を含む)

大山道Indexへ

●味探検者より……赤坂から渋谷・三軒茶屋を経て多摩川(玉川)を越える手前二子玉川までの国道246号(大山道・厚木街道・矢倉沢往還)周辺の道沿いの味探検が、2002年9月からスタートしました。

●大山道は、多摩川の二子橋を越えると厚木街道、古くは矢倉沢往還と呼ばれ、箱根の関が作られるまでの公道として足柄峠の関を通る古東海道です。赤坂から青山周辺、麻布・六本木周辺、渋谷周辺から三軒茶屋、世田谷、二子玉川あたりは、都内でも隠れた古道探索が楽しめる地域で、むかしから歩いてみたいエリアでした。古さと新しさが同居した楽しい味探しができるはずです。

●そして、このエリアに含めて歩いてみたいのが、東海道の藤沢から東京までをつないでいた中原街道で、大山道とともに脇往還として江戸時代は相模湾沿いから内陸部の農水産物や加工品(酢が有名)などを運ぶ産業道路の役割を担っていた。東海道⇔中原街道⇔大山道⇔甲州街道の内陸部をつなぐ滝坂道(青山道ともいう=現・淡島通りと一部かさなります)、登戸道(現・世田谷通りボロ市通りを過ぎた世田谷2丁目を過ぎてから先)や鎌倉道、江戸道など古い道も世田谷区、渋谷区、中野区、品川区、大田区、目黒区などに縦横に走っていて、その旧道にそって、現代では他地区に比べても集客力を誇る商店街が多く、山の手商店街探検にもなるはずだ。

●その有名商店街をあげると、「茶沢通り商店街」「下北沢商店街」「仙川商店街」「千歳烏山商店街」「祖師谷大蔵商店街」「武蔵小山商店街」「戸越銀座商店街」「中延商店街」などなど。三軒茶屋や二子玉川、自由が丘、池上本門寺、目黒不動周辺、およそ小田急、京王、東急各線沿いの商店街の主だったところにはみな、旧街道との関わりがあるといっても過言ではないのです。

●そうそう、大事なことを忘れていました。東海道から内側の古東海道や矢倉沢往還(大山街道)、中原街道は、鎌倉を基点とする中世以前の道とのかかわりが深い「鎌倉街道」によって、甲州街道を突っ切り日光街道・奥州街道や中山道につながっています。古代の府中、国分寺につながる古代の道も「鎌倉街道」と一部重なって通っています。こうした古代から中世の道周辺と現在の道や商店街とのつながりを考えるためにも、国道246号沿線エリアは重要なポイントになるはずです。

 

……と、こんな調子で、あてどもない街道の味探検は続くことになるはずです。

 

大山道Indexへ

あなろびまっぷ

HOME  味探検TOP BACK

 

投稿・ご意見はこちらへ

copyright 2003〜2005,manabook-m.nakajima