味探検料理種類から選ぶ―料理や店のジャンルから選ぶ


生産者 0339

―農畜産・漁業(生産者の直売、飲食店経営兼業や体験教室も含む)

                  

1 漁業者が作る味           2 農畜産業者が作る味▼

エリア

味の種類

 

店名・タイトル

 

 

住所と場所概略

 

味の種類とコメント

 

リンク⇒サイト外リンク

こちら⇒サイト内リンク

 

(最終探検日)

浅草駒形

すしと屋形船

駒形寿司

シラウオと舟遊び

台東区駒形2−1−3。
都営地下鉄浅草線・蔵前駅下車5分。江戸通りを浅草方向へ300m、春日通り右折、隅田川・厩(うまや)橋左手たもと。カウンター13席、2階座敷400席。 
電話 03・3844・5591。
昼11時半〜2時、夜5時半〜10時。土曜定休
主人が漁協青年部、お父さんが漁師。江戸前の漁師一家が経営するすし屋さん。屋形船も経営をしている。(1997.3.13)
浜松町

天丼・漁師さん・天ぷら屋・屋形船

8

網長(あみちょう)

情緒ただよう屋形船

港区芝1−2−2
JR浜松町駅下車5、6分。中央改札口から金杉橋方向出口を出て、線路に沿って200m先の川で右折、第1京浜・金杉橋を渡りすぐ左折、100m。カウンター8席、座敷10席。
電話 03・3451・2061。
昼の11時半〜2時。土日、祝日定休。
東京湾で漁をする漁師が経営する天ぷら(昼のみ)と屋形船の店。浜松町の京浜国道・金杉橋から海方向の水路にはアナゴ漁船や屋形船が係船され、昔埋め立てられる前は、芝浜と呼ばれた漁村であったことを思い起こさせてくれる。金杉橋に立つてこの風景を眺めていると過去から吹いてくる風を感じることができる。(1997.3.20)
銀座

すし

10

 

まぐろや

マグロ漁業者の団体が経営するお寿司屋さん

maguroya,tuna,skipjack

bonito,susi,katuo,katsuo

中央区銀座6ノ4ノ8。JR有楽町駅もしくは地下鉄丸の内線銀座駅下車。数寄屋橋交差点から外堀通りを新橋方向に250メートル右手歩道に店名の看板。カウンター15席、テーブル40席。(電)03・3574・7455。午前11時半から午後2時、午後5時半から11時営業。日曜祝日定休日。

カツオマグロの漁業者の団体・日本鰹鮪漁連経営のおすし屋さん。世界中のどこの海でとれたマグロか、その品種別にも注文ができて、楽しい。マグロやカツオの刺身や、すしだけでなく、内臓やいろいろな部位の料理もある。(1997.4.3)

江戸前・富津

簀立て(すだて)

sudate

ホテル静養園

 

hoteruseiyouen,

seiyouen

簀立て遊びの醍醐味

千葉県富津市大堀1528。
JR内房線青堀駅下車。国道16号を君津市方向に、駅から1km強。タクシーで5分。東関東自動車道利用の場合、木更津南ICから約10分。温泉あり。宿泊120人、宴会場700人。
電話 0439・87・1221。
簀立て遊びは要予約。

遠浅の砂浜に網の囲い(簀)を建てて、満潮時に魚が囲いに入り、干潮時に逃げられなくなった魚を手掴みで捕まえる漁法の1つ。仲間や社員旅行の趣向としては健康的な遊びとなる。東京湾でこの遊びを楽しめるところは、ここと木更津しかなくなった。(1997.4.24)

船橋

生ノリ・ノリ養殖業者

 

52

相川勝実さん

口コミで広がった手摘み生ノリの味

船橋市本町2ノ11ノ31。JR船橋駅下車。南口から駅前交差点を直進、1つ目信号先サンラックビルとローソンの間を右折、板倉病院先。店頭売り。地方発送可ただし、生ノリが生産される11月〜冬場〜4月頃まで(時期は要確認)。
(電)0474・31・9562
営業時間前10時―後5時。定休なし。

東京湾内で海苔(ノリ)が養殖されていることは意外と知られていない。主用生産地区は千葉県富津だが木更津や船橋でも生産されている。相川さんのノリは、板ノリを作らず、生ノリを直販方式で販売する湾内でも数少ない漁師さんだ。潮の香りがいっぱいの生ノリで、自家製の佃煮や天ぷら、酢のものを作って食べたらそりゃーもう最高だよ。季節にはバカ貝も買える。(1998.1.29)

注=休業しましたという連絡がありました。

羽田

あさり

asari

八百吉商店

羽田沖の日本一のアサリ売ります

大田区羽田2−3−2
京浜急行大鳥居駅下車、産業道路を大師橋方向に歩き、バス道路を羽田空港方向に左折、10分。区役所羽田特別出張所前。
電話 03・3741・1027
前10時―後8時。水曜定休。アサリの販売時期、時間は要確認。
羽田で今もアサリ採りをしている漁師さんが、八百屋さんの店先で採れたてのアサリを売る。生産が季節性・不定期であるので販売期間時間は限られるので、左記のように確認されたい。

(1997.5.22)

船橋

漁師料理・三番瀬の魚貝

 

18

あみもと

昼は漁師、夜は包丁握って25年

千葉県船橋市湊町3−13−2。JR船橋駅南口から徒歩20分。駅前通りを直進、京葉高速道をくぐり、1つ目の道を漁港方向に左折、50m先。カウンター7席、テーブル10人、座敷30人。
電話 0474・33・5239
営業午後5時〜12時。定休は日曜祝日。
ご主人が刺し網で獲ってきた魚貝のお刺身のおいしい店だがスナック的な面もあり、元気で美人のおかみさんがいて、時間も遅くなるとカラオケでご主人や仲間の漁師さんたちの豪快なう海の男の歌や漁師の女将さんの歌が響く。よって酒は静かにのむもという人、カラオケ嫌いの人にはすすめられない。(1997.5.29)
小田原

とれたて鮮魚貝

朝市

小田原市漁協

とれたてのぴちぴち魚、早朝から買いだしの列

神奈川県小田原市早川1-10-1小田原漁港内。JR東海道線早川駅下車。
国道135号線を渡りすぐ。
 (電)0465・22・4475(小田原市漁協)
朝市は、毎週土曜日朝9時より売り出し。混雑防止のため朝6時ごろから整理番号配布。
大型定置網を自営する漁協が水揚場の漁港内で催す朝市。早朝からいきのいい地魚をもとめて遠方から車で来る常連客もいる。地元漁師夫婦が出す小さな店もあり、魚好きを楽しませてくれる。(1999.4.1)

山北町

 

ヤマメ塩焼き

落合館

 

天然の味を追い求めてこだわりの美形ヤマメ

 

神奈川県足柄上郡山北町上尾田759-23。小田急線新松田駅駅下車。西丹沢行きバスで丹沢湖下車すぐ丹沢湖記念館前。(電)0465・78・3190。
旅館宿泊は7000円から。食堂は昼食のみ。テーブル50席、午前11時〜午後5時。年中無休。

ぼくが書きたかったのは、天然ヤマメに限りなく近い美形ヤマメに一生をかけた石井誠一さんが経営する八丁やまめ養殖センターのことだった。センターでは、ヤマメなどの小売をしていないため、ここで手塩にかけて作られたものを食べられる店を紹介した。ひとつが丹沢湖畔の旅館食堂「落合館」と、次項の「たかみ」だった。(1999.5.27)

八丁ヤマメ養殖センター

松田町

 

山菜・キノコ

たかみ

 

アジサイ咲く山里で今が旬の山菜づくし

 

神奈川県足柄上郡松田町松田惣領3333小田急線新松田駅駅下車。西丹沢行きバスで根石停留所下車。店名のぼり目印に徒歩5分。
(電)0465・83・2641。
50席、午前11時〜午後5時。土・日・祝日営業。6〜7人まとまれば他の日の予約も可。 

山菜・タケノコ・きのこに、八丁ヤマメの仙人の作るヤマメ料理もある。ご主人が、季節の山里の幸を採取して食べさせてくれる。週末だけ開店する店だが、いまどきこんな店があったのかと新鮮な驚きを抱くだろう。ご主人が作るアケビのツルの籠や木材から彫ったコネ鉢なども買える。事前連絡して車が便利。(1999.6.3)

 

府中

 

アユ養殖場

 

 

 

172-93

水祥矢部養魚場

 

東京で唯一のアユ養殖場、骨ごと薄切り“セゴシ”もいける

 

府中市住吉町2ノ15ノ8。京王線中河原駅下車、鎌倉街道多摩川方向1本目のY字路左。
営業午前9時〜午後5時。日曜定休。小売りは1匹から可。
活魚宅配は、

電話042-361-3588

HPで要確認。

東京にアユ養魚場があること自体驚きだったが、多摩川崖線の地下水を使って円形水槽に流れを作って養殖するアユの味も確かだった。(2000.6.8)

●同養魚場ののHPはこちら

       
       

HOME  味探検TOP 料理種類一覧 頁TOP▲ 

 

2 農・畜産業者が作る味

エリア

味の種類

 

店名・タイトル

 

 

住所と場所概略

 

味の種類とコメント

 

リンク⇒サイト外リンク

こちら⇒サイト内リンク

 

(最終探検日)

戸塚

果樹園

柴田農園

『果樹もぎとりの里』で無添加・十郎梅を堪能

横浜市戸塚区平戸町826。JR横須賀線東戸塚駅下車。東口バスターミナルの信号を渡り、コナカの脇を通り環状2号線に出て右折、品濃坂歩道橋を渡り、階段上り100メートル先右手。
(電)045・822・3149。
庭先販売や宅配は収穫時期があり、要確認。

完熟栽培の特大ナシやリンゴ、ブドウ。この果樹園からの富士の眺めは最高。

(1998.10.8)

 

 

八王子

 

ヨーグルト

 

 

 

136-66

磯沼ミルクファーム

 

母さん牛の名前入り,味に自信のヨーグルト

 

東京都八王子市小比企町1625。京王線山田駅下車、駅前を右に曲がりニッサン自動車角を左折、急坂下、徒歩5分。
電話注文のほか、クイーンズ伊勢丹、西武池袋店、イトーヨーカ堂八王子店、京王プラザホテル八王子店で販売。
TEL:0426-37-6088

首都圏にも牧場がある。八王子郊外多摩丘陵にジャージー乳牛を中心に育て、1匹1匹に名前をつけて、その名前の牛から採れた牛乳から作った名前入りヨーグルトを販売している。牧場で働く若者たちも、オーナーの動物(ヤギもいれば鶏もいる)とともに生き、安心して食べられる乳製品を作る姿勢や、哲学に心酔している。働く場に活気があるところからおいしい味が生まれる。これもあたりまえすぎる味探検から得られた経験則だ。

(1999.9.23)

 

 

八王子

 

米と豚肉

 

 

 

142-70

澤井農場

 

アイガモ利用し米生産、季節の有機野菜を配達

 

東京都八王子市高月町1080。
「合鴨ふれあい米」は、来年分の予約可。「MOA自然農法」野菜は八王子、日野両市が対象で、2世帯以上の単位で契約した先に週1回配達。
TEL:0426-91-1206 FAX:91-8251

都区内では唯一の水田地帯。米、野菜、TOKYO X(豚肉のブランド名)の生産農家。アイガモ農法とは、水田にアイガモを放し、除草をしてもらう他、無農薬米の象徴ともなっている。ぼくの子供のころの田んぼは、まだ生物の宝庫だった。

(1999.11.4)

 

八王子

 

ブランド豚肉を使った中華料理

 

 

143-71

京王プラザホテル

南園

“日中合作”の新種豚肉、うまさの秘密は霜降り

東京都八王子市旭町14ノ1。JR中央線八王子駅北口前の同ホテル2 階。
営業時間午前11時30〜午後3時、午後5時〜10時(日曜祭日は午 前11時30〜午後10時)。年中無休。
TEL:0426-56-6730(問い合わせ・予約)

おいしい豚肉と普通の豚肉の違いを味で知ったのは、生活クラブ生協の提携牧場の山形県「平田牧場」の豚肉を食べてからだった。この肉の味を知っていたから、TOKYOXの豚肉のおいしさもすぐわかった。東京都が推進するブランド豚生産体制は着実に整いつつあるそうだ。生産者の顔が見えるそんな食品の流通システム、大手の流通業界に求めても無理かもしれない。おいしいものは、ちょっと高くても、自分で探してきて食べる。食いしん坊でいるにはどうしてもエンゲル係数が高くなる。

(1999.11.11)

 

 

府中

 

野菜の露地売り

 

 

 

 

166-88

小林農園

 

新鮮野菜を露店で直売、都市農業の元気な姿を見た

 

府中市南町6ノ44ノ4。京王線分倍河原駅かJR南武線府中本町駅下車。旧甲州街道下りに歩き左折、中央自動車道を過ぎ新田川緑道との交差点手前。
営業時間午後1時〜6時ごろ。雨天と5月連休が休み。
TEL:042-364-6261 

首都圏内の山手線からちょっと離れた世田谷区から三鷹、府中あたりにはには野菜畑や果樹園を随所に見かける。住宅地に近接しているから自然に農薬を極力使わず安心できる野菜や果物を供給できるのだそうだ。よく考えれば江戸という時代も食住接近の典型的な生活パターンであり、東京近郊の住民が支えつづける都市農業が元気なうちは、東京という大都会暮らしもまんざらでもない気がする。(2000.4.27)

府中

 

ブルーベリー

 

173-94

内藤園芸

 

おいしくて目にもよい、ブルーベリー夏が旬!

 

府中市西府町2ノ21ノ5。京王線府中駅前バス乗り場から谷保経由国立行きで、西府橋バス停下車。甲州街道を府中方向に戻り、信号を渡り、クライスラー角右折すぐ。
TEL:042-362-5987
予約後10日前後で商品引き渡し。宅配なし。 

ブルーベリー畑をはじめて見学した。府中市、国立市、国分寺市から小平市周辺にはブルーベリー栽培農家が結構な数存在するという。甲州街道沿いの1軒の農家を訪ねてみた。ここで買った果実で、ジャムに、果実酒にとトライした。輸入品は確かに安く、家計防衛上はたすかるのだが、自分が暮らす町の周辺部に意外にもいろいろな種類の青果品が実っていることに、もうすこし気を配っていいように思う。生産農家の顔の見える商品は割高だけど、たべて安心、そして、生で食べ、あまれば加工品づくりのたのしみまであって、遊び心までくすぐってくれ、十分もとは取れる。(2000.6.15)

調布

お米屋さん

180-99

お米館

 

おいしいご飯の最高峰『いろはに穂』ご賞味を

 

 

調布市布田3ノ1ノ1。京王線調布駅東口下車。線路沿いを新宿方向徒歩1分。
定休日無し。営業午前10時〜午後7時(日曜、祝日6時)。小売と宅配。おにぎりの店「華飯」併設。玄米からの精米量り売りあり。
TEL:0424-82-2011 

地味な町並みの住宅街の一角でがんばっているお米屋さんを見つけた。いいお米を見分ける目を持つ店員教育をしっかりとしているのが店舗の客対応に出ている。お米から季節を感じさせてくれるには、やはりお米屋さんの自家精米場からのヌカの香りが必要だ(2000.8.3)

千歳烏山

 

野菜直売所

 

182-100

千歳農産物直売場

 

週3日開く野菜市、開場5分で完売品も

 

東京都世田谷区南烏山6ノ28。京王線千歳烏山駅西口。駅前6番街から旧甲州街道に出て右向い。
営業=月・水・土曜。4〜9月は午後3時〜6時、10〜3月は午後2時〜5時。
TEL:03-3308-6661(東京中央農協千歳支店事務局)。 

トマトは大人気。並んでいた客たちが開場さっと売場に集まり競うようにカゴにいれ、すぐ完売。朝どり野菜だからどれも新鮮。農家の後継者たちが昔ながらの大蔵ダイコンの品種復活に力を注いでいる。東京近郊の農業現場を歩くのは面白い。(2000.8.17)

 

三鷹市牟礼

キウイ・ギンナン

 

188-105

果樹栽培家

 

小林精一さん

 

ギンナン・キウイ……武蔵野の秋を彩る

 

三鷹市牟礼1ノ2ノ14久我山ゴルフ内直売所。TEL:0422-43-3000営業午前8時〜午後10時30分。宅配注文はファクス(0422-43-6688)で。ギンナンは、9月上旬から1月。キウイは11月中旬から収穫、来春まで発送可。

三鷹市は近郊農業のなかでも玉川上水の周辺に果樹栽培がさかん。小林さんは、昭和50年代始めからキウイフルーツからはじめて、ブドウに続いて最近ではギンナンの生産を軌道に乗せた。(2000.9.28)

豊島区目白

チーズ

234-141

アトリエ・ド・フロマージュ

フランス留学の成果、手作り絶品生チーズ

東京都豊島区3ノ14ノ20。JR目白駅下車信号渡りJR線路沿い直進左手。営業午前10時〜後9時(26日・日曜祝日・月曜は午後7時まで)。定休月曜不定。本社・本店長野県小県東部町新張。チーズ宅配有。

電話=03-5996-8770

手作りチーズやチーズケーキの店。本店は軽井沢など長野に牧場チーズ製造場がある。目白では、チーズの他ケーキ(フォンテンヌブローという生チーズケーキには感激した)、チーズフォンデュなどの食事もできる。(2001.8.23)

埼玉県さいたま市(浦和)

 

農業体験学習と手作り料理

 

243-147

ファーム・インさぎ山

 

「楽しい芋掘りと収穫祭、野趣あふれる郷土料理」

 

埼玉県さいたま市上野田282。JR浦和駅西口バス乗り場2番さいたま東営業所行き代山下車歩1分。埼玉高速鉄道。浦和美園駅よりタクシーかバス。14年度塾参加家族募集中。諏訪野料理コースは要予約。

電話=048-878-0459。

田舎暮らし体験“かあちゃん塾”。グリーンツーリズム・体験学習は、江戸時代から守られてきた「野田のさぎ山」の豊かな雑木林の自然の中で楽しめる。完全予約制の農家の家庭料理コース「諏訪野」は、完全予約制で自家製の柿渋で塗られたあめ色に塗られたケヤキの囲炉裏の部屋で味わえる。(2001.10.25)

本庄市

267-166

 

有機無農薬農法農園

瀬山農園

「土が命の有機野菜、色・ツヤ・味に自然力」

埼玉県本庄市寿2−7−3。

 

○ここの野菜を食べることのできる近所のレストラン・マジェンタ=本庄市西五十子63番地。

 

○詳細は左記記事参照

 

○瀬山農園HP⇒こちら

有機無農薬農法の実践農園を訪ねた。畑に足を踏み入れたとたんの土のにおいと、ふわっと足首まで潜る感触は生涯忘れないだろう。話には聞いていた、完全の無農薬有機農法家瀬山さんと偶然知り合うことができた幸運もあり、この農場から本庄周辺に育まれた安全な食つくりの生産者、食品加工会社、醸造会社を訪ねてみることにした。はじめて体験する本物の安全良質の食製造現場に驚くことの連続だった。(2002.4.18)

秩父市栃谷

261-161

14.3.7

アクアファーム秩父

涌き水、放し飼いで効果、地鶏の『野生卵』濃厚な味

埼玉県秩父市栃谷687。

左記記事に記載

放し飼い地鶏の卵

太陽の元飛びまわって群舞する鶏たちは壮観だが、1ワ入るといっぱいの卵産み小屋にうずくまる鶏たちの卵を産む様子を見ることもできる。

 

埼玉県

神泉村

 

味噌・しょう油・豆腐

野菜直売など

 

271-169

 

 

 

 

味噌しょう油・豆腐・納豆+懐石

 

ヤマキ醸造

 

「水と有機農法が原点、醸造と豆腐食の世界」

 

 

 

埼玉県児玉郡神泉村下阿久原955。JR高崎線本庄駅南口、八高線丹荘駅下車。鬼石行きバス(1時間1本。40分)で鬼石から歩15分。関越道本庄児玉ICから30分。御用蔵売店年末年始除き無休。営業午前9時〜後5時。宅配可。(電)0274・52・7010

ヤマキ醸造HP⇒こちら

 

○本庄のオーガニックな人々パート4である。

本庄の土地を、水と空気と人間と言う条件を選び山奥の神泉村に本社工場を移転してまった。同社ヤマキ醸造の木谷社長もまたスジがねいりのオーガニックな人間であった。これまで紹介した4人がみな本庄という土地から発していることの意味を、単に偶然とみたのでは面白くない。

○広くは、本庄市周辺秩父や神泉村群馬県のコンニャクや野菜生産地にまである共通したある要因が存在したことを、後で知ることになる。

○神流川沿いの有機の里づくりを始めた醸造メーカーの選択。月の第1・3週の金・土曜日にのみ本社工場に併設した茶室にてあの川口宗清尼による創作懐石料理が予約制で味わえる。

(2002.5.16)

世田谷区深沢

 

 

農業生産者

 

 

302

192

秋山農園直売場

「先端までうまさがギュッ、おでん・煮物に大蔵大根」

東京都世田谷区深沢6ノ30ノ21。最寄り駅は東急田園都市線駒沢大学だが、自由が丘駅発東急バス・コーチ自由が丘線「深沢6丁目」下車が便利。バス停から戻った歩道沿い。休日不定。営業午前9時〜売り切れまで。電話問い合わせ不可。 

世田谷区は市民の住居と農業がとなり合わせる都市近接型農業が現代に生きた緑を提供する。江戸時代開発された品種を現代に蘇らせた大蔵大根。

       
       

HOME  味探検TOP 料理種類一覧 TOP▲